広場コンサート -- New Year JAZZ Consert in Harima-Town --

0
    皆さん、こん**は、TJC事務局のRIKAです。
    先日1月31日(日)播磨町の「New Year Jazz Concert」にお邪魔してきましたぁ♪

    家を出ると雨。
    「そういや旗揚げライブの時も雨だったよね。私ってば、やっぱ雨女〜?!」などと思いつつ、いそいそ現地へ向かいました。
    「New Year Jazz Concert」
    主催 播磨・県民交流広場協議会
    Open 13:30  Start 14:00
    出演 石原久美(Vo) 尾原やよい(Pf) 宗川信(Ba) 浜脇嘉彦(Gu)


    13:30の時点で お客様がもういっぱい!!みなさん聴く気まんまん!!
    220名の定員がいっぱいでも、当日チケットを買って入場されるお客様もいらっしゃいました。
    播磨町って意外にすごいJAZZな街?!
    New Year Jazz Concert も今回で5回目だそうです。
    わくわくしながら、開演時間を待つ。
    カメラを準備したり、コンタクトが外れたり、、(どうでもいい??)

    演奏が始まると、みんな舞台に釘付け。
    会場の雰囲気に合わせてなのか、プレイヤー自身の性格なのか
    みんな・・・優しい演奏です。音がやらかいのです。ゴチゴチしてません。
    ふわーっと聴けちゃう。
    会場の空気がより一層なごやかになります♪

    1部はJAZZとシャンソンというテーマで、愛の賛歌や 街の灯り、枯葉、サントワマミーなどのナンバー
    2部はJAZZと懐メロというテーマで上を向いて歩こう、テネシーワルツ、なごり雪、別れの朝など。

    JAZZ初心者ちゃんでも楽しめるセットリストでした。
    一緒に歌ったり、会場の全員で楽しめるような内容でとてもよかったと思います。

    知っている曲がJAZZアレンジされているので、初めてJAZZ聴いた人でも 難しくなく、敷居を感じないものでした。手拍子も、私らやっぱ日本人やなぁと感じる「表と裏 バラバラ手拍子」もあり(笑)
    お客さんはJAZZだから!とかではなく、純粋に音を楽しめてる空間でしたね〜。
    自由やwww

    こういうのってアーティストさんの愛が伝わりますね〜。

    それから、主催スタッフさんたちの愛も伝わりました。
    みんな、すごいやる気。
    県や、自治体からの発信でも、結局中心で動いているのはそこに住む人たちですもんね。
    ケーキも手作り!珈琲もいれたて!!
    愛を感じます。
    盛り上げてやろう!!という意気込みも感じました(^-^)

    あ、そうそう JAZZから離れて申し訳ないんですが、休憩中に林隆介&黒田浩平によるフォークデュオの演奏がありました。
    地元で活動してる若手のプレイヤーのようです。
    見かけたら応援してあげましょう。(ジャンルは違えども、音を愛する同士ですから♪)

    (記:RIKA)




    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM